国際結婚 中国/ブライダル結
中国国際結婚のシステムの案内
お問い合わせ
会員登録
大連コース
大連女性会員
大連システムフロー
料金のご案内
渡航スケジュール
安心システム
在日コース
在日女性会員
在日システム
ハルピンコース
ハルピン女性会員
システムフロー
料金のご案内
渡航スケジュール
安心システム
現地と在日の違い
スカイプでTV電話
お見合い時の質問
国際結婚QA
国際結婚の手続き
スペース
電話受付時間
10:00〜22:00
フr−ダイヤルで国際結婚にてのお問い合わせ
ブライダル結の電話番号
メール返信12時間以内
国際結婚 中国のお問い合わせはメールでも
国際結婚 中国 ブライダル結のメールアドレス
携帯番号
スペース
スマートフォンサイト
Bridal yui
QRコード
スマートフォン
国際結婚 中国 相談所 結
 
スペース
お問い合わせ 国際結婚 会員登録 中国 会社概要 結 TOPページ
スペース
スペース
質問 フリーダイヤル フリーダイヤル メールアドレス メールアドレス
スペース
国際結婚の手続きの全て

国際結婚に関する必要書類及び手続き

パスポート取得に付いてまずは!

海外(外国に行くのには必ずパスポートが必要です、パスポートを取得する窓口から必要書 類まで詳しくご説明いたします。

※パスポートとはそれを所有する人間の国籍 生別 身分 などを外国に於いて証明する手帳です。
海外では命の次に大事な物ですから常に持ち歩き絶対に亡くさないように気をつけましょう。
※パスポートの期限は2種類あります。
5年間の有効期限は手数料10,000円(紺色)
10年間の有効期限は手数料15,000円(赤色) 

パスポート取得の窓口と問いあわせ
パスポートを取得する為の全国の担当窓口一覧表です、あなたのお近くの窓口をお探し下さい。

■パスポート取得に必要な書類とは
  初めて申請される方
  申請・必要書類
  パスポート写真の規格と写真
 

■中国人女性との結婚手続き

結婚渡航時に必要な書類(中国で必要とされる書類)
日本にての婚姻具備証明書(独身証明書)の取得

■住民表2通(発行日から3ヶ月以内のもの)

■結婚渡航時に必要な書類

パスポート

婚姻具備証明書(独身証明書)  再婚の場合は離婚届記載証明書 死別の場合は死亡届記載証明書
瀋陽領事館にて直接独身証明書を発行してもらう場合には戸籍謄本1通

■帰国後の日本側での書類
帰国ご最寄の役所へ婚姻届を提出して下さい。
以下6通の書類
夫の戸籍謄本
日本で用意した婚姻届
  結婚証(中国で貰った赤い手帳)のコピーと翻訳分
  妻の出生公証書と翻訳分
  妻の結婚公証書と翻訳分
  妻の国籍公証書と翻訳分
※婚姻届を提出して受理されれば、日本での結婚が成立です。
  約1週間程で新しい戸籍謄本が出来上がりますので婚姻受理証明書と合わせて頂いて
  下さい。

入国管理局への配合者ビザの申請
妻のビザ申請が降りたら在留資格認定証明書(入国管理局から届いた書類)と質問書の中での経緯書を当社ブライダル結宛てに書留にて郵送願います。
当社にて翻訳分作製後に中国へEMSにて送ります。

■妻の来日の準備
中国側での妻のパスポート取得とビザ申請の為の必要書類 およそ2週間程度で日本大使館領事部でビザが発行されます。
ビザ取得後、妻のチケット(航空券)を購入して下さい。

■来日したらまず
2人で最寄の役所に行き(妻のパスポート持参)外国人登録証明書の手続きと年金の申請を行って下さい
妻の日本名も申請出来るので事前に考えて下さい、 外国人登録証明書は約1週間、年金手帳は約1カ月以内には届きます。

※当社での書類関係は日本側も中国側も会員様の為に出来るだけの協力をしていますので委任状による 代行や行き慣れていない機関への付き添いもしていますのでご遠慮なく申し出て下さい。

■お役立ちリンク
手続き関係で調べたいことがあればこちらをご覧ください。

スペース
スペース
スペース
スペース