国際結婚 中国/ブライダル結
中国国際結婚のシステムの案内
お問い合わせ
会員登録
大連コース
大連女性会員
大連システムフロー
料金のご案内
渡航スケジュール
安心システム
在日コース
在日女性会員
在日システム
ハルピンコース
ハルピン女性会員
システムフロー
料金のご案内
渡航スケジュール
安心システム
現地と在日の違い
スカイプでTV電話
お見合い時の質問
国際結婚QA
国際結婚の手続き
スペース
電話受付時間
10:00〜22:00
フr−ダイヤルで国際結婚にてのお問い合わせ
ブライダル結の電話番号
メール返信12時間以内
国際結婚 中国のお問い合わせはメールでも
国際結婚 中国 ブライダル結のメールアドレス
携帯番号
スペース
スマートフォンサイト
Bridal yui
QRコード
スマートフォン
国際結婚 中国 相談所 結
 
スペース
お問い合わせ 国際結婚 会員登録 中国 会社概要 結 TOPページ
スペース
スペース
質問 フリーダイヤル フリーダイヤル メールアドレス メールアドレス
スペース
国際結婚の手続きの全て

入国管理局へのビザ申請

■申請に必要な書類 

在留資格認定証明書交付申請書

質問書(理由書)  中国に居る妻との出会いから結婚に至るまでの経緯を分かり易く書いて下さい。 

身元保証書(妻が来日した時点で夫が妻の保障人となります) 

妻の証明写真2枚(中国の写真屋さんで写した顔写真)1枚は申請書に貼って下さい、もう1枚は封筒に入れて提出して下さい。

家族の一覧表(妻の欄は結婚渡航時に書いて貰って下さい)

戸籍謄本(基本的には妻の名前が記載された戸籍謄本と婚姻受理証明書)

所得を証明するもの、会社員は源泉徴収表(会社で発行)

夫の住民票

結婚写真、妻の家族と一緒に取った写真があればなお良いです2枚

納税証明書及び所得証明書,自営の方(預金通帳のコピーが必要な場合もあります)

パスポートとそのコピー(中国への出入国のスタンプが押してあるページも)

結婚証(中国で貰った赤い手帳)原本とコピーの翻訳文

妻の結婚公証書、出生公証書、国籍公証書と各書類の翻訳文

詳しくは在留資格証明書交付申請を参考にして下さい。

返信用の封筒に430円の切手を貼って下さい。

他、必要に応じて妻との国際電話の通信記録や手紙(国際郵便)などビザの申請をスムーズに運ぶ為に 非常に役にたちますので添付して下さい。

※入国管理局から許可が降りるのは通常で約3ヶ月ほどですが、季節や最寄の入国管理局により1ヶ月  ほど前後するこがあります。

スペース
スペース
スペース
 
スペース